次世代iPhone iPhone XI(11)とiPhone XR2のiPhoneケース

iPhone XIケース

 

2019年度に発売予定、iPhone XI(11)とiPhone XR2のiPhoneケースが某有名リーク情報者より公開したようです。

 

この写真を見ると、カメラの穴が開いている部分が特徴的で、iPhone XI(11)やiPhone XR2に搭載されるカメラの正体が想像できてきます。

 

恐らく、真ん中に写っているiPhoneケースは、iPhone XR2専用のケースで、デュアルカメラがiPhone XR2には搭載されるのではないかと考えています。

 

また、左と右のiPhoneケースに関しては、iPhone XI(11)とiPhone XI(11)MAXのケースと考えられます。

 

iPhone XI(11)とiPhone XI(11)MAXは、ケースの形状よりトリプルカメラが搭載されるのではないかと考えています。

 

 

 

デュアルカメラとトリプルカメラの特徴

トリプルカメラ

 

◇ デュアルカメラ
デュアルカメラとは、同じ方向を向いた2つのカメラを搭載することで、画質を向上させたり画角や立体感を補ったりする機能、もしくは仕様のこと。 主にセンサーやレンズの大型化が困難なスマートフォンにおいて、背面にあるメインカメラに採用されている。

 

 

◇ トリプルカメラ
広い視野角を捉え、より広い範囲でのズームを実現。さらに多めの画素をキャプチャーしておき、間違ってカットされたかもしれない部分を被写体に合うよう自動的にビデオや写真を修復するとのこと。ようは多少フレーム内に収め損ねたとしても「こんなこともあろうかと」と取っておいた余分なデータで補ってくれる。

 

 

 

トップへ戻る