iPhone XI/11をスムーズに予約して早く受け取る方法を紹介しています!

iPhone11

 

2018年秋に発売予定のiPhone XI(11)ですが、例年通り発売日発表が決まり次第、予約が殺到すると思われます。

 

予約をするのが遅いと、9月の発売日より2,3か月遅れで手元に届くことになり、新作を手に入れたうま味が半減してしまいます。

 

出来ることなら、早めにiPhone XI(11)を手に入れてみたいと思っているなら、各キャリア(au ソフトバンク ドコモ)のiPhone XI(11)の予約方法の仕方を予習してスムーズに予約できるようになってくと少し違うと思います。

 

例年ではアップルの新作発表が9月中旬火曜日に行われ、同じ週の金曜日16時1分より予約が開始されます。

 

iPhone XI(11)に関しても、au ソフトバンク ドコモで同じように16時1分より予約を開始すると予想されています。

 

iPhone XI(11)の予約は、各キャリアのオンラインショップで行われます。

 

予約開始と同時に最短で予約を完了させて、出来る限り早くiPhone XI(11)をてにいれてみましょう。

 

⇒ iPhone XS ソフトバンク

 

iPhone XI(11)をソフトバンクオンラインショップで予約する方法

 

iPhone XI(11)をauオンラインショップで予約する方法

 

iPhone XI(11)をドコモオンラインショップで予約する方法

 

 

 


iPhone XI(11)/iPhone XI Plus発表(決定)

iPhone XI(11)/iPhone XI Plus予約開始日(予想)

iPhone XI(11)/iPhone XI Plus(予想)

9月12日(水) 日本時間は13日2時頃

9月14日(金)

9月21日(金)

 

 

 

iPhone XI(11)の予約から発売日までの流れ

iPhone9カレンダー

 

 

発表
iPhone XI(11)の名前と発売日発表:9月に行われるアップルのスペシャルイベントでアップル新商品の発表が行われます。その際に、6.5インチモデルのiPhone XI(11)Plus、5.8インチモデルのiPhone XI(11)、6.1インチ液晶モデルのiPhone9が発表されると予想しています。

 

予約

アップルのスペシャルイベントの行われる、同じ週の金曜日にiPhone XI(11)の予約が開始。ソフトバンク、au、ドコモ、3社ともに同じ金曜日の16時1分より店舗、オンラインショップで予約を開始します。

 

発売

iPhone XI(11)の予約を受付した金曜日のちょうど1週間後の金曜日が発売日となります。基本的にはこの日に手に入れることができな人が多く、大体の方は1か月後〜3か月後の受け取りになります。

 

 

iPhone XI(11)の予約は、ソフトバンクオンラインショップ、auオンラインショップ,ドコモオンラインショップより予約することができます。

 

出来るかぎり発売日より早くiPhone XI(11)を受け取りたい場合は、予約開始直後にiPhone XI(11)を予約することが必須になってきます。

 

iPhone XI(11)の予約にかかる時間は、わずか1分なので、金曜日の16時1分予約開始する場合でも、トイレに行くフリでもしてiPhone XI(11)の予約するということも可能なので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

iPhone XIの予約が9月14日(金)が濃厚になってきた?

iPhone XI 予約開始日

 

iPhone XIの予約開始日が9月14日(金)が濃厚になってきたようです。

 

ドイツにある、スマートフォンキャリア2社がiPhone XIの予約準備を9月14日(金)に合わせて動いているのが情報として流れてきたようです。

 

さらに、組み立てられたiPhone XIを中国からアメリカまで輸送するための輸送機を数週間、最近確保されたようです。

 

そのことによって、iPhone XIの発表が9月12日ごろに行われ、同じ週の金曜日の14日にiPhone XIの予約が開始するものと思われている。

 

8月下旬までには各メディア向けに、アップル新作発表会の招待状が送付されるはずのなので、そろそろ日付が確定しそうです。

 

 

 

iPhone XIをオンラインショップで予約するメリット

iPhone XI yoyaku

 

どこいても予約開始と同時に予約ができ、24時間いつでも予約ができる!

スマホ1台あればどこにいてもiPhone XI(11)を予約することができます。
iPhone XI(11)は平日金曜日16時1分より予約を開始する予定です。
店舗に並ぶことができない人が多いと思いますが、予約はオンラインショップより約1分ほどで完了します。

 

 

 

iPhone XIの受け取りを自宅で受け取ることができる!

iPhone XIを予約して受け取る場所がau、ソフトバンク、ドコモの店舗でなく自宅で受け取ることができる。
あたらしく発売したばかりのiPhoneを店舗で受け取ったことがある人はわかると思いますが、受け取りに行くだけで受け取り予約をしなくていけず、その予約がなかなか取れません。
自分のiPhone XIが店舗に届いているのに、受け取ることができないという状況になります。

 

 

 

iPhone XI、iPhone X Plus、iPhone9、どれを予約するか考える

iPhone XI dore

 

2018年に発売されるモデルiPhoneは3種類あると予想されています。

 

iPhone9

一番格安に購入ができます。6.1インチの液晶画面で、見た目はiPhone Xのような感じでホームボタンが無くなっています。iPhone8の後続版という感じです。

 

iPhone XI

5.8インチのOLED画面です。片手で操作したい方向けの大きさです。iPhone Xの後続版です。

 

iPhone XI Plus or iPhone X Plus

6.5インチのOLED画面が初の登場です。トリプルカメラを搭載して、デュアルシムを搭載しているという噂もあります。こちらは、動画やゲームを大きな画面で楽しみたいという方にお勧めです。

 

 

 

2018年発売予定の新型iPhoneを予想してみる

 

2018年の秋に発売される予定の新型iPhoneですが、いつも通りですがネーミングも決まっていません。

 

世間の噂では3種類のiPhoneが発売されると言われています。

 

その中の1種類はiPhone8の新型バージョンで、これに関してはiPhone9、またはシンプルにiPhoneという名前になるであろうと予想されています。

 

また、iPhone X(10)の新型バージョンに関しては、Xがローマ数字の10なので、新型iPhoneでは、ローマ数字の11であるXIをとって、iPhone XI(11)にするという予想もあります。
他にはiPhone Xをそのまま使い、iPhone X2にするという噂もあります。

 

色々な情報がリークされますが、結局のところ、毎年9月上旬に行われる、アップルの新作発表会で新型iPhoneの名前が明らかになると思われます。

 

気になる、新色の発売ですが、今のところ、イエロー、ブルー、グリーン、バイオレットという噂もありますが、定かではありません。

 

iPhoneの画面に使われるガラスですが、何年も見送りになってきた、強化ガラスが使われると言われています。

 

強化ガラスはかなりの強度があると言われているので、落としても割れない強度のものが出てくれるとiPhone愛用者としては助かるところです。

 

 

 

 

iPhone XI(11)より画面の大きい6.5インチ OLEDのiPhone XI(11)Plusの発売?

2018 iPhone

 

iPhone Xの画面を6.5インチのサイズにしたiPhoneが2018年に発売されると噂されています。

 

iPhone Xの画面が大きくなったiPhoneなので、iPhone X Plusと言われていますが、iPhone XI(11)Plusの可能性もあるんじゃないかと思っています。

 

もし、iPhone X Plusが発売されたとすると、iPhone XI(11)、iPhone X Plus、iPhone9と少しまとまりのないラインナップになってしまいます。

 

なので、2018年に発売される新型iPhoneの名前の予想としては、iPhone9(6.1インチ液晶モデル)、iPhone XI(11)(5.8インチOLEDモデル)、iPhone XI(11)Plus(6.5インチOLEDモデル)かなと思っています。

 

 

 

 

iPhone XI(11)の新色の予想をしてみる

iPhone XI 新色

 

新型iPhoneは9月に行われるアップルの新作発表の時まで、名前や発売されるスペックなどは秘密のままで、それでま機種の色に関しては発表もされない。

 

そしてだいたいこの時期ぐらいに今年発売される新色に関して盛り上がるんだけど、その通りに発売された記憶がない。

 

上記の写真の通り、グリーンやバイオレットといった色が発売される予定と噂されていますが、どうにも信憑性にかける噂です。

 

個人的には、男性が持っていてカッコいい黒や赤、女性が持っていて可愛いローズゴールド、そして明るい色の発売があればいいと思っています。

 

明るい色は、グリーン系やブルー系の色、又は茶色系の色なんかもいいと思いますね。

 

 

 

 

iPhone XI(11)の充電器はこんな予想がされている

iPhone XI(11) 充電

 

iPhone XI(11)からの充電器が急速充電ができるタイプになると噂されています。

 

iPhoneの充電が長持ちしてくれることと、充電のスピードを上げてくれることが、この分野では望ましいです。

 

充電池の劣化原因を調べていたら、満タンのiPhoneを充電し続けると充電池が劣化するというのは都市伝説のようです。

 

リチウム電池になってからは、そのような症状はないようです。

 

充電池の劣化とは、どれだけ電池が消費されて、それを充電したか、あとはリチウム電池は温度に弱いので、熱いところに置いておくと劣化すると言われています。

 

なので、わざわざ0%になるまで待って充電するのは、リチウム電池になった今のご時世はまったく意味のない行動のようです。

 

 

トップへ戻る